*

245商品目【ほたて入りカレー】青森県陸奥湾の旨み強い帆立貝!!

カリーダムです。
今回も青森のレトルトカレーをいっちゃいましょう。
ご当地になりますね~。

青森県産
ほたて入りカレー

HOTATE CURRY

澄んだ空気とミネラル豊富な陸奥湾で産まれた肉厚のホタテを使用した美味しいカレーです。

帆立貝は、八甲田山系のミネラル豊富な清水が流れ込む自然の生蔶である青森県陸奥湾で丹念に養殖された旨みの強い帆立貝を使用しました。

青森の澄んだ空気と、八甲田山系のミネラル豊富な清水が流れ込む陸奥湾で育った帆立貝を使用した美味しいカレーです。ぷろぷりとした肉厚ホタテの甘味がカレーの風味を贅沢に引き立てております。「深く豊かな香り」と「濃厚な甘味」をお楽しみください。

青森市観光キャラクター
ほたてん

帆立をメインにしたカレーですね。
これはダシに注目ですね。
期待してつくりましょう。

濃い色でサラッとしたルーですな!
帆立もたっぷりと入っています。
香りも良し!!
いただきましょう。

 

ん~濃い味だね。
塩分は強めです。
すぐにホタテの旨みがきます。
でも~食べ進むとそんなホタテ過ぎないね。
ルーは欧風系の感じもするけど~和の感じも。
魚介の出汁がでているのかな。
なんかいろんな味がするな~。
そしてピリッと辛さもある。
スパイスもマサラ系もするし~香りも良し。
おもしろい味ですね。
甘さは丁度いい控えめです。
もちろん具材のホタテは美味しい!
さすが青森産でしょう。

???kcal

評価は10段階で、10項目でいきます。
はまさに自分の舌が美味いかどうか。
は具の多さと質。
コクは深い味かどうか。
スパイシーはスパイスの香り。
辛さは単純に辛いかどうか。
トロミはルーがドロッとしてるか。サラッとしてるのも自分は大好き…
特徴は意外なトリッキーさです。
高級感は安っぽくないか..具材など。
リピートはまた食べたくなるかどうか。
コスパは値段と商品が合致しているか。

おすすめ点数でランキングします。(最高100点)
あとは入手難易度と買った店&値段。

では勝手に評価します。

ほたて入りカレー

味……7
具……8
コク……6
スパイシー……5
辛さ……7
トロミ……3
特徴……7
高級感……7
リピート……6
コスパ……5

おすすめ点数 71点
入手難易度  LV.5
購入店   北彩館
値段    429円(税込み)

 

説明文の自然の『生蔶』という字を探すのに苦労しました。
難しい漢字使うんじゃ~ね~!!
でも帆立の旨みを存分に味わえる一品となっていますよん。

関連記事

295商品目【MCTオイルカレー ビーフキーマ】ダイエッターのレトルトカレー?

カリーダムです。 今日は何すかね? ご当地? 仙台って書いてるしね... ダイエット中の人に

記事を読む

109商品目【青森りんごカレー】スイーツ店のカレー!甘~いの?

カリーダムです。 今回のレトルトカレーは青森のスイーツ店のカレー? ラグノオ 青森りんごカレー

記事を読む

159商品目【大阪難波 自由軒 具材たっぷり 牛スジカレー】明治の老舗

カリーダムです。 今日はこんなんを発見しました。 大阪難波 自由軒 具材たっぷり 牛スジカレー

記事を読む

297商品目【軽井沢欧風カレー】信州産和牛とエリンギ・ぶなしめじで具沢山!

カリーダムです。 今日は昔懐かし系? パッケージが大正初期のメインストリートです。 軽井沢

記事を読む

261商品目【佐賀黒毛和牛ビーフカレー】美味しい牛肉が目立たない!?

カリーダムです。 今日は~いただきもの! ご当地カレーになりますね~。 美味しそうな和牛使用で

記事を読む

108商品目【シャモロックカレー】青森県産の自慢の地鶏カレー!!

カリーダムです。 今回のレトルトカレーはご当地青森県産。 シャモロックカレー 厳選素材

記事を読む

146商品目【大熊猫 白黒カレー】パンダやん!そしてご当地やん!!

カリーダムです。 今日もまたまた~いただきもの! 超おもしろカレーですね。 ご当地では買いたく

記事を読む

235商品目【富山 廣貫堂 やくぜんカレー ビーフ】新生漢方牛!?体に良いの?

カリーダムです~。 今年もあと少し。 どんどんレトルトカレーを食べていこうと思います。 ここ最

記事を読む

107商品目【青森県産 ガーリック豚 ポークカレー】新年一発目はご当地カレー!!

カリーダムです!! 少しばかり正月カレー休みをしていまして... 久しぶりのレトルトカレー評価で

記事を読む

290商品目【宮崎牛ビーフカレー】みやざき県産の牛肉と野菜を煮込んだひなたのチカラ?

カリーダムです。 今回もご当地だね! これもブランド牛じゃ~ないですか? HIBIKI 宮崎

記事を読む

  • 2017年10月
    « 9月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
PAGE TOP ↑